仮想通貨を使うメリット1.投資~誰でも小額からチャレンジできる!
  1. 仮想通貨を使うメリット1.投資~誰でも小額からチャレンジできる!

仮想通貨を使うメリット1.投資~誰でも小額からチャレンジできる!

仮想通貨を使うメリット1.投資~誰でも小額からチャレンジできる!

仮想通貨が注目されている理由

なぜ今これほどまでに仮想通貨が注目を集めているのか。その理由は仮想通貨が「投資」の面でも期待されているためです。「そもそも仮想通貨とは?現金や電子マネーとはどう違う?」で説明したように、仮想通貨と「電子マネー」は似ているようでいて全く違うものです。

最も大きな違いは、ビットコインやイーサリアム、リップルなど、有名な仮想通貨は取引所で交換することで「円」や「ドル」といった法定通貨に換えることができる点です。法定通貨に換えられる、ということは現金にもできるということ。そして仮想通貨は今後、価値が爆発的に上がる可能性を秘めています。つまり、FXのように取引をすることも可能な新たな投資手段なのです。

夢が膨らむ?ビットコイン長者のケース

仮想通貨の価値が今後、爆発的に上がる可能性があるとお話ししましたが、その実例について取り上げておこうと思います。特に有名なのはやはりビットコインでしょう。仮想通貨が誕生したきっかけは、2008年10月31日に「サトシナカモト」という方がビットコインに関する論文をインターネットで公開したことです。この論文が始まりとなってビットコインの開発、普及が進み、2009年1月にビットコインがリリースされました。その年の10月にビットコインに初めてついた価値は、今では考えられないことですが1BTC=0.00076ドル。日本円にして、たった0.07円だったのです。

しかし、2010年の7月に世界初の仮想通貨取引所ができると、価値は一気に100倍の7円に。それから6年が経った2016年7月には、なんと69,520円まで膨れ上がっています。さらに1年後の2017年7月、ビットコインには1BTC=280,912円の価値がつきました。最初は0.7円だったビットコインが8年で280,912円になるとは誰も予想していなかったでしょう。そして、こうした爆発的な価格上昇によって「億り人」と呼ばれるビットコイン長者が多数誕生しました。

「億り人」と呼ばれるような方々は、ビットコインで1億円を超えるような利益を上げています。例えばクリストファー・コッホ。大学生の頃、卒論を書きながら気まぐれに購入した27ドルのビットコインが88,6000ドル、日本円で1億円にまでなっていました。ほかにも推定資産3億円といわれるコンスタンティンや推定資産15億円とされるジャレッド・ケンナなど、まだビットコインが高騰する前に購入していてのちに爆発的な利益を上げた方がいます。仮想通貨はクリストファー・コッホのように、「ひとまず少額購入しておく」だけでも将来大きな利益になる可能性がある、ということですね。

仮想通貨を使うメリット1.投資~誰でも小額からチャレンジできる!

価格変動が起きやすい仮想通貨

ビットコインの例からわかるように、仮想通貨の価格変動は非常に激しいです。そのため、価格が下がったらすぐに購入し、上がったところで売る、という「短期トレード」も人気の取引方法になっています。本来、相場の分析は非常に難しく、初心者が気軽に取引を行うには難しいことも多いのですが、仮想通貨相場が上がり続けているからこそ使えるトレード方法です。

また、仮想通貨の売買は24時間365日行えるため、サラリーマンや子育て中の主婦など、忙しい方でも取り組みやすいという特徴もあります。ほかにも、「仮想通貨取引所」に「証拠金」を預けることで少額の資金でも高額の取引が可能になる「レバレッジ取引」など便利なシステムが存在します。これらの特徴をうまく使うことで初心者でも稼ぎやすくなっているのが仮想通貨に人気が集まっている理由なのです。

ページのトップへ